<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

向日葵

               
今回の撮影の旅のテーマは富士山と向日葵。(のはずだった。) 
               
とにかくあたり一面にびっしり咲く向日葵を撮ってみたいという欲望に駆立てられ、同僚のnoriちゃんと行って参りました、山中湖の花の都公園。

広大な敷地に満開の向日葵に大興奮し、最初はアホみたいにシャッターを押しまくる。
これじゃあ前の撮影が何も生かされてないよね・・・。途方に暮れていたらそこへ熟年アマチュアカメラマン現る。
お隣でものすごい高そうなカメラとレンズを抱えたおっチャン。(のちに師匠となるのだが・・・)がいきなりわたしたちに向かって言った。

「ハハハハハ!あなた方はカメラを操作してるんじゃなくて、カメラに操作されてるんだよ。」
わたしの撮影してるところを始終観察してたのかorz
               
わたしの今のカメラ、誰でもキレイな写真が簡単に撮れる。みたいなフレーズに乗せられて買ったこともまあ認める。
               おっチャン先生曰く、それはまさにメーカーの意図に操られているユーザーの代表みたいなもんだそうだ(笑)
               そして小一時間おっチャン先生の手ほどきを受ける。
               わたしにカメラの使い方を一から教えるのは、半日かかるそうなのでまずは構図の勉強を。
               場所にもよるそうだが、風景写真の機材の基本は三脚と脚立!もぉ、脚立なんて頭になかったがなー!!
                              

a0122760_2073878.jpg


               先生の脚立をお借りし、上から目線の撮影。おおおおおお!こんなに広く見渡せたんだな。

a0122760_208714.jpg


               そしてこれは「三人娘」と先生がタイトルをつけてくれた構図。
               せっかく三脚を持ってきたのなら頭を使って有効に使いなさいとのことw
               それから雲が切れる、太陽が出る、風が止むなど、辛抱強く「待つ」ということをしなければ絶対にいい写真は撮れないとのこと。
               確かに欠けてたな。。。

               

               

まだまだ続くよ!!
[PR]
by awithoutlove | 2011-08-13 20:40

夏の一日。

               千葉県佐倉市にある記念美術館。友人と待ち合わせをしたのだが、その友人、大きなショルダーバックを肩にかけ
               プロっぽいカメラを首から下げた出で立ちで登場。あまりにも怪しいので職務質問したらこのお方でした。
               ちなみに友人のもうひとつの顔です。
               以下、この方を師匠と呼ばせていただきます。
                             
               
               今の時期、ひまわりが見頃らしいがまだ3割くらいしか咲いてなかったorz
               気を取り直して一番咲いている部分だけ、ちゃっちゃと撮影。
               もともと風景写真とか苦手で・・・いつもレンズのせいにしたりして。
               「とりあえず行って撮ってきましたー!」的なノリの写真がほとんど。
                              
a0122760_2384462.jpg


               時間をかけてじっくりひまわりと向き合って撮影する汗だく師匠(と呼ばせて)を横目に
               あたしゃ勝手にひとりお茶時間w

a0122760_2391628.jpg


               ふぅー!木陰に癒される。。。
               このテラスのずっと先にあるんはひまわり畑。暑い中まだまだ師匠は悶絶しております。
               

まだまだ続くよ撮影会。
[PR]
by awithoutlove | 2011-08-08 22:11